樹(いつき)フィルハーモニー管弦楽団(通称:樹フィル)

ご挨拶

この度は、樹フィルハーモニー管弦楽団のホームページへお越しいただき、誠にありがとうございます。

樹フィルは、阪神圏を中心に活動するアマチュア・オーケストラです。

関西の大学交響楽団OB・OGを中心に2016年に創団し、活動しております。


楽団名の『樹(いつき)』とは、人名用の読み方です。

『関西のアマオケとして、クラシック好きの皆様の中にしっかり根付き、演奏会活動を通じて大きな成果を生み出したい』

という思いを込めて命名しました。


先日開催いたしました第3回演奏会も、たくさん方々にご来場頂き盛会のうちに終了いたしました。

演奏会へご来場くださいました皆様、多大なるご支援を賜りました関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。


第4回演奏会は、2019年2月17日に豊中市立文化芸術センターにて開催予定となっております。

団員一同、より良い演奏を目指し、一丸となって練習して参ります。

今後とも当楽団へのご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

樹フィルの歴史

2016年に結成した当団の歩みです。

沿革

2016/10/8
関西在住のアマチュア奏者を中心に結成
2017/6/25
第1回演奏会を川西市文化会館にて開催
2018/2/25
第2回演奏会を豊中市立文化芸術ホールにて開催
2018/7/1
第3回演奏会を東リ いたみホールにて開催
ソリストにチェロの山岸 孝教さんをお招きして初のコンチェルトに取り組む
inserted by FC2 system